社員インタビュー

八角 翔太

八角 翔太

パイプライン工事部
千葉営業所

入社動機

父親が東京ガスで同じような仕事をしていたため、自分もと思い入社しました。
実家で使っている床暖房、エアコンなどガス機器が多く、ガスは暮らしに欠かせない一つのライフライン。それに携わる仕事がしたかったためです。

仕事内容

現在は、ガス工事の現場監督をしています。都市ガスのパイプの新設、古いパイプから新しいものに取り換える工事など、施工管理全般に関わると共に、東京ガスとの打合せなどにも参加し、円滑に工事が進むよう努力しています。
仕事で大変な事は、工事では時に、ハプニングも起こります、そんな時何が必要か、どうすれば工事が止まらずに進むかなど考えながら行う事が難しく感じています。 これからも経験を積み、対応能力を伸ばしていきたいと思っています。

将来について

会社は、資格取得のさまざまな支援をしてくれるので、これからは公的資格などにも積極的にチャレンジして自分自身のスキルを高めたいと考えています。
社内の雰囲気はとてもアットホームです。わからない事など先輩や上司に気軽に相談しています。
私が担当している仕事は道路に埋まって目に見えないものですが、大きい現場を任されて、それを全てうまくやり終え、周りの住民の方から「お疲れ様」と声をかけられたときの達成感は一つのやりがいになっています。

募集要項