社員インタビュー

多田 文明

多田 文明

高中圧プラント工事部

入社動機

学生時代から溶接の仕事に魅力を感じていて、専門の学校にも通っていました。
溶接に関われる会社を探している中、リックは東京ガスグループの中でも群を抜く溶接技術を持っていることを知り、入社を決めました。

仕事内容

現在の私の仕事は、ガスパイプラインの中圧管と低圧管の溶接を主にしています。
ガス管同士の溶接は一般の溶接より高い技術と知識が必要です。
入社のときには、溶接に関してそれなりの自信を持っていましたが、いざ実践となると最初はうまくいきませんでした。研修や先輩の指導を受け、今ではそれなりの自信もついてきました。また、難しい仕事であるほどやりがいも感じています。

将来について

これからの目標は、会社も積極的にサポートをしてくれるので、溶接に関する資格にチャレンジし自分自身のスキルを上げていきたいと思っています。
職場の中も若い社員が多いので、仕事のこと、プライベートのことなど気軽に話したりしています。
皆さんも入社されたら、何か一つ目標を立てて仕事に向き合ってみてください。自分自身の成長や達成感を味わえると思います。
皆さんと一緒に仕事をすることを楽しみにしています。

募集要項