社員インタビュー

片岡 繁人

片岡 繁人

エンジニアリング工事部
建設工事グループ

入社動機

都市・社会と密接に関わるインフラ事業に関わりたいと思っており「インフラ整備を通して、社会に活力を与える」ことを行動指針に揚げているリックでなら、自分のしてみたい仕事に関われると考えて、入社を決めました。

仕事内容

リックが共同開発したiTECSという非破壊検査装置を使って、橋梁などに使われているコンクリートの調査業務に携わっています。地震や台風などの自然災害はもとより、老朽化などによる大きな事故などを未然に防ぐための調査です。
調査の特性上、数学や物理的な知識を必要とする場面もあり、学生時代に勉強した事を思い出しながら取り組んでいますが、苦労する場面が多くあります。さらに、調査する事だけでなく、その先を見越した知識、経験が調査の質を高める事を知り、自分も多くの経験を積み知識の幅を増やしていきたいと考えています。
自分が取り組める調査が増えていくことに、日々やりがいを感じています。

将来について

今は、業務に必要な資格取得を目指し頑張っています。将来的には、1級土木施工管理技士、コンクリート診断士・技術士の資格取得を目指しています。当たり前ですが、初めは指示された事に取り組むだけで精一杯ですが、上司や先輩の丁寧な指導で少しずつですが仕事の幅が増え、またその仕事が業務全体にどうかかわっているかなど、俯瞰で見えるようにもなってきました。
職場の雰囲気も明るく、楽しく仕事に取り組んでいます。

募集要項