リック株式会社
  1. TOP
  2. 事業内容
  3. 工事実績
  4. 技術開発・工法
  5. 人材育成
  6. 会社概要
  7. お問い合わせ
  8. 採用情報
  9. リックグループ

トピックス・更新履歴

2017年6月
本社移転のお知らせ
昨年より建設を進めておりました本社新社屋が完成いたします。
下記の通り移転する運びとなりましたのでお知らせします。

 移転先住所 〒105-0014 東京都港区芝1丁目15番5号
 営業開始日 2017年7月3日(月)

新社屋

2017年5月
日本車椅子バスケットボール 日本車椅子バスケットボール     選手権大会への応援
5月3日開催の「日本車椅子バスケットボール選手権大会」を弊社社員も観戦し、熱い声援を送りました。




2017年4月
新町新社屋の地鎮祭を行ないました。
地鎮祭 2017年4月11日(大安)、東京都西東京市新町の事務所建替えに伴う地鎮祭を行いました。12月の完成に向け、工事の無事を祈りました。






感謝状
2017年3月
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会より感謝状をいただきました。
昨年に引き続き、同協会に寄付をさせていただきました。







2016年12月
週刊ダイヤモンド「勢いのある建設会社ベスト50」に選出されました。
経済誌“週刊ダイヤモンド”12/3号の「勢いのある建設会社ランキングベスト50」で弊社が1100社中29位にランクインしました。
2016年11月
ガス保安功労者 関東東北産業保安監督部長表彰を受けました。
2016年度ガス保安功労者関東東北産業保安監督部長表彰式が11月2日にKKRホテル東京(東京都千代田区)にて執り行われ、弊社の小暮執行役員がガス保安関係永年勤続者の部にて表彰されました。
表彰式 賞状
2016年9月
第13回社員研修会開催
9月17日(土)TKP市ヶ谷カンファレンスセンターにおいて、リック株式会社第13回社員研修会が開催されました。
参加した391名の社員が、56チームに分かれて「業務改善の討議テーマ」について、それぞれ改善提案を出し、現状・改善内容・効果の評価に向けた方向性をチーム内で話し合いました。討議終了後、選ばれたグループのチームリーダー24名が改善策を発表しました。
研修終了後、会場をアルカディア市ヶ谷に移して、第7回社員交流会が盛大に開催されました。
研修 討議 パーティ
2016年8月
「ポジティブ・オフ」運動に取り組んでいます
内閣府、厚生労働省、経済産業省が共同して提唱・推進している、休暇を取得して外出や旅行などを楽しむことを積極的に促進し、休暇(オフ)を前向き(ポジティブ)にとらえて楽しもうという「ポジティブ・オフ」運動に弊社も取り組んでいます。
ポジティブオフ
2016年4月
熊本地震災害復旧派遣
東京ガス株式会社の応援要請を受け、4月19日に弊社パイプライン事業部の梅田隊長が率いる本支管11班・供給管2班を、そして20日には設備事業部の前里隊長が率いる内管5班・メトロ2班を派遣し、総勢126名が復旧活動に従事しました。
このたびの熊本地震により被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。一日も早く復旧されますよう、心よりお祈り申し上げます。
2016年4月
女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく一般事業主行動計画
「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」により301人以上の労働者を雇用する事業主に対して、自社の女性の活躍に係る状況を把握し、課題分析を行うことや、この結果を踏まえた行動計画の策定・届出・労働者への周知・外部への公表を行うこと等の取組が義務付けられました。
弊社においては、女性の職業生活における活躍の推進に取り組むため、行動計画を策定し、女性の活躍推進企業データベースにて行動計画を公表しました。

女性の活躍推進企業データベース http://www.positive-ryouritsu.jp/positivedb/

1.計画期間
2016年4月1日〜2019年3月31日
2.数値目標
営業職・技術職における女性の人数を、現員3名から10名以上にする。
3.取組目標
(1)総合職募集に女性採用を積極的に進める。
(2)業務補助体制を整え、個人残業時間を削減する。
(3)新卒採用者教育において男女ともに同じ教育を実施する。
感謝状
2016年4月
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会より感謝状をいただきました。
パラリンピックをめざす選手の育成・強化やパラリンピック日本選手団の派遣をはじめ、障害者の生涯スポーツの実践を促進するための大会開催、人材養成、国民理解の促進等を事業とし、日本の障がい者スポーツを統括する公益財団法人日本障がい者スポーツ協会に寄附を行いました。





2015年11月
ガス保安功労者 関東東北産業保安監督部長表彰式
2015年度ガス保安功労者関東東北産業保安監督部長表彰式が11月4日にKKRホテル東京(東京都千代田区)にて執り行われ、弊社の大谷取締役がガス保安関係永年勤続者の部にて表彰されました。
表彰式 賞状
2015年10月
第12回社員研修会開催
9月26日(土)TKP市ヶ谷カンファレンスセンターにおいて、リック株式会社第12回社員研修会が開催され当日は391名の社員が参加しました。
48チームに分かれ、それぞれ「業務改善行動」について研修を行いました。各チー ムのチームリーダーを中心に各部署で発生している「業務における改善項目」について、メンバーがそれぞれ改善提案を出し、改善に向けた方向性をチーム内で話し合い決定するというものです。チーム討議終了後、選ばれたチームリーダー8名が改善策を発表しました。
研修終了後、会場をアルカディア市ヶ谷に移して、第6回社員交流会が盛大に開催されました。
研修 討議 パーティ
2015年5月
リック株式会社設立10周年記念祝賀会開催
4月24日 ザ・プリンスパークタワー東京において、リック株式会社設立10周年記念祝賀会が開催されました。これは、2005年4月1日にリオテック(株)と伊藤建設(株)が合併し、リック株式会社が設立されて今年3月末をもって丸10年となることによるものです。
当日は、弊社社員、グループ会社幹部、協力会総勢530名が参加しました。
挨拶 パーティ
2015年4月
東北支店新社屋の開所式
4月16日、東北支店新社屋の開所式が行われました。
新社屋は、鉄骨造2階建て、1階が東北支店事務所、2階が宿舎(ワンルーム4部屋)となっており、屋根には太陽光パネルが設置されています。
また、資材置き場の仮囲いには、地域貢献と会社のイメージアップという観点から、地元小学生に描いてもらった原画をもとにラッピングが施されています。
事務所 ラッピング
2014年10月
東北支店、テトラポッド2,200個納入。
東北支店、テトラポッド2,200個納入。東北支店では、宮城県発注の「田中浜地先海岸災害復旧工事」の一環として、消波ブロック制作(2,200個)を受注し、昨年8月に着工し、本年10月に全数納入を完了しました。
震災の復興事業が本格化している気仙沼地区では、復興に関連するあらゆる種類の工事が発注・施工されていますが、施工の手が不足しているため、弊社も支援・協力の観点から、得意とする「管工事(ガス・水道)」以外にも復興事業に積極的に参加してきました。
テトラポッドの制作は、弊社として初めてのもので、経験不足による苦労を乗り越え、工期内に無事全数納入を完了しました。
2014年4月
研修センター、本格稼働開始。
研修センター、本格稼働開始。昨年12月に竣工した「研修センター」は、今年度の「新入社員教育」を皮切りに本格的に稼働を開始しました。
新入社員をはじめとした社員、協力企業社員、等を対象に、本支管・内管の配管実習、溶接実習、資格取得事前教育、技量確認・レベルアップ教育、など、研修センターの施設を十分に活用した各種教育実習が行われています。
4月から10月までの受講者はのべ900人を超え、今後の弊社の品質向上テーマ「安全と品質はすべてに優先する」への貢献が期待されます。
2013年12月9日
東京西新社屋竣工式・完成披露式開催。研修センターを開所。
東京西新社屋竣工式・完成披露式開催平成25年12月9日、東京西新社屋(西東京市新町)の竣工式・完成披露式が開催され、併せて「研修センター」が開所いたしました。
新社屋は1、2、4階が「研修センター」、3階は「設備西営業所・保安営業所・地域開発西G事務所」となっています。
また、新たに開所した研修センターは「リックグループで働く社員・施工班自らが、教育・研修・訓練を受講することにより、知識・技術・技能の向上を図り、実業務での成果につなげる」ことを目的とした、総合研修施設です。すでに各種教育トレーニングが実施されており、今後も「Charge a Society」を担う人材育成機関として稼働してまいります。
2013年7月1日
京葉工管株式会社より東京ガス関連事業を吸収分割。千葉拠点スタート式開催。
平成25年7月1日、事業子会社「京葉工管株式会社」より東京ガス関連事業を吸収分割いたしました。これにより、東京ガス関連事業の統合が実現し、新たに(1)導管千葉支店、(2)設備千葉支店、(3)リビング千葉G、(4)地域開発千葉Gの千葉4拠点がスタートしました。
また同日18:30より、「銀行倶楽部(東京丸の内)」において、「リック千葉拠点スタート式」を開催。
千葉4拠点に従事する京葉工管株式会社からの転籍・出向者を含む関係者、総勢150名の参加者のもと、グループ企業としてより一層の一体感の醸成を図るとともに、業務運営の早期平常化ならびに業績向上を目指し、新拠点長より力強い決意表明が行われました。
2013年6月4日
東京西拠点(西東京市新町)の竣工へ向けて地鎮祭挙行。
東京南拠点(平成23年12月竣工)に引き続き、「拠点整備計画」の一環として、東京西拠点建設の地鎮祭を執り行いました(本年10月末完成予定)。
東京西拠点は、設備事業部の拠点整備に加えて、「配管技能研修センター(仮称)」の設立が重要目的であり、研修センターは、実際の配管工事現場を再現し、ガス(導管??内管)・給湯・水道における配管技能の向上を目的とした、専任指導員による配管実習訓練のための施設です。ここでの実習訓練をもとに、さらなる「安全・品質の向上」を目指しています。またこの東京西拠点は、太陽光発電設備を有し、最大13kWhの発電が可能で、新建物の1日分の使用電気量を十分に賄える発電規模となっています。
<建物概要> 鉄骨造4階建 延床面積335坪
1階 : 教育訓練施設(ガス導管・エンジニアリング部門)、教室
2階 : 教育訓練施設(ガス内管・設備部門)
3階 : 事務室、会議室
4階 : 事務室、会議室
2013年7月
東北支店(宮城県気仙沼市) 作業員宿舎完成。
東日本大震災からすでに2年以上が経過した今、本格的復興に向け、具体的な計画が動き始めてきました。弊社東北支店では、震災直後から、瓦礫処理や水道の仮設配管工事など、復旧・復興支援に参画してまいりましたが、今後、本格的復興計画実現に向け、ガス導管、設備、土木・建設事業で培ってきた工事実績・技術を駆使して、今まで以上に積極的に復興事業に取り組んでいく体制を整えました。その一環として、逼迫する実作業員確保のための作業員宿舎建設に着工。この度完成いたしました。これにより、20人程度の作業員の確保が可能となり、復興事業の取り組みが加速されます。

トピックス

更新履歴

2017年6月
本社移転のお知らせ
2017年5月
日本車椅子バスケットボール選手権大会
2017年4月
新町新社屋地鎮祭
2017年3月
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会より感謝状
2016年12月
勢いのある建設会社ベスト50に選出
2016年11月
関東東北産業保安監督部長表彰式
2016年9月
第13回社員研修会開催
2016年8月
「ポジティブ・オフ」運動
2016年4月
熊本地震災害復旧派遣
2016年4月
女性の職業生活における活躍推進